リーキーガットを治し元気になるためのブログ

遅延型食物アレルギーで小麦・乳・卵を食べない生活をしている主婦のブログ。

【グルテンフリー生活2年半】食事を楽しむためのグルテンフリー食材

2019/5/28の記事です

 

イメージ 1

こんにちは。最近肉の匂いが苦手になってきたsusieでございます。
断然肉派のわたしにとってそれは、とてもショックな出来事。焼いている最中の豚肉と牛肉が獣臭しかしない・・・てっきり安い米国産だからと国産を買ってみてもあまり変わらず。こ、これは一生ベジタリアン宣言!?と思いきや、先日食べた宮崎牛がとても美味しく、てかいつもの赤坂うまやの牛タンも普通に美味しくて、良い肉しか受け付けない体になったくさい。グルテンフリーで味覚や嗅覚が変わったりなんてことあるんかいな?
 
さて。グルテンフリー生活2年半以上が経ち、相変わらず小麦(と乳と卵)を抜いた食生活を送っているわたしですが、グルテンフリーの米粉パンはパンだと思って食べるとガッカリするので期待しないでいたところ、時々ホテルなどで美味しい米粉パンに出会うことがありました。
 
調べてみると、多分、ここのパン・・・「米魂(ベイコン)」。
 
 
試しにインターネットで注文してみると、やはり以前食べたパンと同じものが!
 
 
 
イメージ 19
しかもカレーパンがめっちゃカレーパン!!(米粉パンにおいての最高な褒め言葉)
すっごく美味しくて戸越銀座まで行っちゃいました。
 
 
イメージ 18
 
仕事帰りだったのでカレーパンは売り切れてしまっていましたが、グルテン添加のカレーパンは売っており、その他小麦乳卵不使用のパンが豊富に揃っていました。
 
 
イメージ 20
おやきパンとくるみパンは家に着くまでに食べてしまったのでないんですけど(笑)
どれも100~200円とお安く、何より美味しい♡
ついでに紅茶クッキー(アレルゲン不使用)も買ってみましたが、これもとっても美味しかったです!
 
 
 
ちなみに冒頭のパンは、新丸ビル地下の「日本のご馳走えん」にて900円で購入。
冷めても硬くならないのが不思議。
 
 
 
 
イメージ 2
アレルギー持ちならご存知かもしれない、イオンのアレルゲン不使用餃子。
あったりなかったりするので、在庫があるときはまとめて買います。
 
 
 
イメージ 3
市販の普通の餃子となんら変わりのない美味しさ。
ちょっとモチモチ感が足りない?いや、ニンニクが足りないような?
でも餃子死ぬほど食べたい時に重宝します。しかも安い(200円以内)!
 
 
 
イメージ 4
イオンによってはアレルゲン不使用コーナーなるものがあり、発芽玄米で作られたスパゲッティ・・タイプ(?)などが豊富に揃っています。
 
 
イメージ 5
特に怪しいものは入っておらず、至ってシンプル。
 
 
イメージ 7
 
こちらもイオンのレトルトナポリタン。
 
 
 
イメージ 6
ナポリタンが死ぬほど食べたい時に重宝します。
 
 
 
イメージ 8
こちらは成城石井で売っていた、米粉ではなくキビで出来たカレールゥ。
赤ワインが入っており、すごくコクのある美味しいカレーができます。
 
 
 
イメージ 9
こちらは業務スーパーで228円くらいで売っているポーランドグルテンフリーシリアル。
チョコレートとフルーツの2種類あり、わたしはいつもフルーツ味を豆乳ヨーグルトに入れて食べたり、そのうちそのまま食べたり、気づいたら一瞬で全部なくなってたり・・・それくらい美味しいシリアルです(汗)。
なくならないでほしい。
 
 
イメージ 10
こちらは大豆のプリン。
その辺のスーパーで買いました。2種類味があったような?
 
 
イメージ 11
パッケージがめっちゃそそられるので、どんだけ贅沢なんだ?と思って食べたけど、まぁ、普通のデザート(笑)。やっぱり乳じゃないからまろやかさよりも大豆感が強い感じ。美味しかったけど。
 
 
 
イメージ 12
おやつも相変わらず・・・ていうか最近また砂糖に走っちゃってます(汗)。
とはいえど食べるのはバナナチップスや豆系菓子、仕事帰りはもっぱらファミリーマートのマカデミアナッツ。
 
 
イメージ 13
こちらは代官山のヒルサイドパントリーに売っていたベトナムのココナッツ菓子。
 
 
イメージ 14
ココナッツ・砂糖・もち米・バニラ香料・ピーナッツオイルが原材料で、食べると八つ橋のような硬さなのだけど、ココナッツのジューシーさが後からジワリとくる個人的にとても好みなお菓子。350円くらい。
 
 
イメージ 15
最近贔屓にしているナチュラルローソンには売っていないのだけど、コスメキッチンや成城石井などで売っているタイの乳不使用ドリンク、137degrees。
こちらはピスタチオミルク・カシューナッツミルク・ココアパウダー・ココナツ花蜜が原材料で、乳どころか砂糖も不使用なのが良いところ。
 
 
 
 
イメージ 21
 
東京に数店舗展開しているグルテンフリーのピザが食べられるピザ屋さん、800°DEGREESは最近知人と会う時のお馴染みになっているのだけど、今調べたら今月から数店舗でグルテンフリーピザが販売中止しているっぽい??


イメージ 23

ちょっと値は張るけどピザが死ぬほど食べたい時すごく良いし、良い食材を使っているからか美味しい。あと外国人スタッフが陽気。
先日知らないカップルに道端で美味しい店を聞かれたので、「オーガニックのピザ屋がある」とこちらを薦めたら「オーガニックって意外ですね!オーガニックっぽくない」と言われたわたし。なんだオーガニックっぽくないって?
 
 
最後に・・・
 
イメージ 16
もし食べたいものが売ってなかったとしても、自分で作ることもできるのです。
肉まん、死ぬほど食べたくなって米粉で作ってみた冬の日(笑)。
 
 
イメージ 17
出来立てホカホカの自作肉まんは、中身さえ美味しくできれば全く問題なし!
 
 
イメージ 22
富澤商店には米粉以外の小麦の代用に使える食材が揃っています。
 
 
 
グルテンフリーを実践している皆さん、美味しいものは我慢せず楽しくいただきましょう♪それでは!